スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDシーリングのメモ


トイレの電球に続いて、部屋の照明もLEDにしてみました。
購入したのはこれ。
HH-LC553A
http://ctlg.panasonic.com/jp/ceiling-light/led-ceiling-light/HH-LC553A.html

旧製品のHH-LC564Aと比較すると、
消費電力が6W少ない
演色評価数(Ra)が85から83に減少
0.2Kg重い
となります。
その他の性能は変わりません。

消費電力が6W少ないので、1日12時間使用すると、一ヶ月で60円程度の差になりそうです。
演色評価数が減少しましたが、特に不都合は感じません。
一般的な部屋で使用するには十分です。

普段は全灯モード(昼白色)で使用してますが、
せっかくなので、昼光色~昼白色~電球色 といった感じで調色してみました。

昼光色
SL_L2.jpg

昼白色
SL_L1.jpg

電球色
SL_L3.jpg


調色しなければ、昼白色のみのHH-LC553Nがあるのですが、
店頭で確認すると、HH-LC553Nの光はわずかに青っぽい感じがするのです。
昼光色寄りの昼白色というイメージ。
同じメーカーでも、昼白色の設定が微妙に異なるのでしょうか?

蛍光灯と違って蛍光管の交換で発色を変えることが出来ないので、調色機能有りのほうが無難ですね。

ただし、このシーリングライトは、全灯(昼白色)にした場合のみ100%の明るさで点灯します。
昼光色や電球色にした場合は明るさが下がり、最大50%まで低下するので、昼光色が好きな場合は他の製品を検討した方が良いでしょう。

リモコンはシンプルで使いやすいです。

しかし、チャンネルを切り換えるときはちょっと注意。
スライドカバーをずらしスイッチを切り換えようとしても、
片手で操作しにくい場所に配置されていて、スイッチそのものも硬い。
これはちょっとマイナスポイントです。
配置的に、チャンネル確定ボタンと切り換えスイッチは、上下逆にしたほうがまだマシだと思います。

それから、
今現在タイマー機能がどうなってるかがわかりにくいので、
機能ON状態の時は、LEDかなにかでリモコンのタイマーボタンを光らせるようにしてほしかったです。
一応、ピッと言う電子音がシーリング本体から鳴るのですが、音量が小さいし耳が聞こえない人にとっては意味が無いでしょう。
明示的にわかりやすくしたほうが良いと思うのですが、タイマー機能ってそんなに使われてないのかな?


タイマー機能ON状態は、こんな感じだったらいいかも(イメージ)
SL_timer_ed.jpg


ちなみに、シーリング本体は日本製ですが、リモコンは中国製です。
補償については、LED電源とLEDユニットは5年補償ですが、リモコンは対象外みたいですね。

SL_m_in_c.jpg



それはさておき、
価格コムで、梱包材について取説に説明が無いという書き込みを見つけたのですが、
確かに取説に説明はありませんね。(価格コムの書き込みは旧製品ですが、HH-LC553Aの取説にも説明無し)
取説に描かれてる説明図を見れば、その梱包材(センターパッド)は不要なものとわかるのですが、
一言ぐらい説明があってもいいかなという気はします。

輸送中の衝撃から守るためパッキンの裏からがっちり止められてます。
SL_c_pad2.jpg

本体側から見るとこんな感じ。中央にある2カ所の「押」ボタンを押すとボコッと外れます。
SL_c_pad3.jpg

一応、全体を保護するビニールカバーに説明があるのですが、
ここに説明があると思ってるユーザーはそんなにいないですよ。
普通は単なるカバーと思って捨てますw
SL_cover.jpg






ああ、そうそう、
素朴な疑問だけど、照明のリモコンってなぜON(点灯)とOFF(消灯)が別になってるんだろう?
AV機器とかエアコン等は一つになってるけど、照明の業界ではそれが普通なのでしょうか?
消灯ボタンって不要に思えるので、出来れば点灯ボタンにまとめてほしいですね。


(追記)
この製品、価格コムやアマゾンを見ても、口コミやレビューが記載されてないですねぇ。
旧製品のHH-LC564Aが店頭でも値引率が良く、この製品とそんなに差がないから、人気無いのかな?w
個人的には、少しでも消費電力少ない方がうれしいですけどね。
スポンサーサイト

テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エリアX

Author:エリアX
 
気になることを実験。
忘れないように記録。
こんなことをやってるブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。