スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BWT550のメモ その5


◆詳細診断の結果

この機種には詳細診断機能があり、
[スタート]→[メール/情報 診断コード]→[診断コード]
から診断できます。

故障と思われるような挙動をしなければ、特に実行する必要はありませんが、
どのような処理をするのか気になったので、実行してみました。


早速実行してみると、
異常は無いはずなのに、
「内部の回路に故障の可能性があります。」
という診断結果が?・・・
d_sindan1.jpg


電源を長押ししたり、コンセントを抜いて5分ほど放置した後に再実行を試みたのですが、
現象は同じです。

本当に故障なら困るのですが、特に問題無く動作しています。

原因がわからず2~3日後に再実行すると、今度は「異常は見つかりませんでした」という診断結果。
d_sindan5.jpg



そこでいろいろ実験してみた結果、これが原因じゃないか?と思われるのを特定。

まず、予約一覧画面で、「一部未実行」の項目を探します。
d_sindan2.jpg

履歴の内容を確認し、
「予約実行中にお客様の操作により予約を取り消しました」
という内容であれば、その履歴を削除します。
d_sindan4.jpg

実は、予約一覧画面で履歴を削除しても、履歴一覧表示では残っているので、
サブメニューから履歴一覧表示を表示します。
d_sindan3.jpg


先ほどと同じ内容の履歴を削除します。

これでOKです。


どういうわけか、この履歴があると詳細診断でエラーになるようです。

異常は無いはずなのに診断結果で異常表示が出る場合は、まずここを疑ってみましょう。




ところで、
私のレコーダーでは、BDドライブの項目に、
「過去1ヶ月以内にディスクへの読み書きに失敗した履歴があります。」
というメッセージが出ます。
d_sindan6.jpg

ふーむ?
20数枚BD-REに書き込んでるけど、エラーが出たことは無かったのに??
もしかすると、古いDVD-RAMがリードできなかった事があったけど、それかな??

ていうか、失敗した履歴があります って表示するんだったら、
その履歴自体を表示してよ!
って言いたい。


詳細診断が簡易セルフテストみたいなもんだとしても、これじゃ何が起こったのかわからないですね。
まあ、無いよりマシですが。
スポンサーサイト

テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エリアX

Author:エリアX
 
気になることを実験。
忘れないように記録。
こんなことをやってるブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。