スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Vistaのメモ  KB2761494の件


以前こちらのエントリにて、

WindowsVista で KB2761494 を適用すると、sfcで正常に処理できない。

という理由で、今まで適用を見送っていたのですが、

適用しても問題無く処理出来ることが確認できました。



事の発端は2013年10月のアップデート。

いつものように、KB2761494以外をアップデートしたのですが、
その後、USB機器を接続する際の効果音が変わったことに気がつきました。

ていうか、元に戻ったと言った方がいいかもしれません。

もともと、USBを接続したときは、
ビボン
という効果音が1回だけだったのに、
KB2761494を適用して、アンインストールしたあとは、
ビボン・・・・ビボンビボン
といった感じの効果音に変化。
接続を繰り返してるのか?? といった感じですっきりしませんでした。

それが、2013年10月のアップデート後は、
ビボン
という効果音が1回の状態に戻ったのです。


アップデートで何かが変わったと思われます。


で、
先日、仮想マシンにVistaをインストすることがあったのですが、なぜか、
Windows Driver Framework(バージョン 1.11) KB2761494
が、WindowsUpdate でオプション扱いになってました。(以前は「重要」だった)


前述の効果音の件もあり、もしかすると改善されたのかも? と思って適用してみることに。


適用後にsfcを実行してみると・・・・

エラーが出ません!

問題無く適用されてるようです。


修正されずに放置するのかと思っていたのですが、思わぬ誤算w

この件はこれにて終了~
スポンサーサイト

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エリアX

Author:エリアX
 
気になることを実験。
忘れないように記録。
こんなことをやってるブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。