スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Vistaのメモ


久しぶりにシステムファイルチェックをしようと思い、

sfc /scannow

を実行すると、

破損ファイルがみつかりそれらは正常に修復されました
詳細は CBS.log Windir¥logs¥CBS¥CBS.logに含まれます。


というメッセージが表示された。


とりあえず、再起動すると修復処理が完了するようなので、再起動した後、再度
sfc /scannow を実行すると、さっきと同じメッセージが・・・

ん??一度で修復できなかったのか?? と思いながら再起動。
で、再度 sfc /scannow を実行すると、またさっきと同じメッセージが・・・

これの繰り返しを5~6回程度行った後、さすがにおかしいと思いネットで調べてみると、
どうやらWindowsアップデートの不具合らしいことがわかった。

参照サイト
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-performance/sfc/b17c7b36-4aba-4509-ab02-24b8b4aef7ca
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-windows_update/update%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/b6d90f3c-e952-46c4-bb8e-67f8460b8fa1

2012年12月のアップデート内容で、
Windows Driver Framework(バージョン 1.11) KB2761494
というのがあるのだが、これを適用したあとsfcを実行すると、正常に処理できないらしいことが書いてある。

そこで、仮想ドライブにVistaをインストールして実験してみると、
KB2761494以外を適用してsfcを実行すると問題無く終了。
適用すると、前述したような「破損ファイルがみつかました」状態の無限ループに突入w



なるほど、
犯人はわかったが、このままではsfcを実行したときの信頼性に欠ける。

さて、どうしよう・・・


KB2761494に関する説明を見ると、(これ→http://support.microsoft.com/kb/2761494/ja

更新プログラムの置き換えに関する情報
この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。


と書いてある。
ということは、アンインストールしても以前のバージョンに戻るだけで実害は無いだろうと思い実行。

アンインストール後、初回のsfcでは「破損ファイルがみつかりました」メッセージがでたが、
再起動後、再度sfcを実行すると問題無く終了。


ていうかさ、

マイクロソフトのアップデートを適用したら、sfcコマンドの処理結果で不具合が出るってどういうこと!?
って思うわ。

自己矛盾も甚だしい!

OSのバグは仕方ないとしても、こういう整合性みたいなところはちゃんとしてもらわないと困りますな。



とりあえず安心して使用できそうだけど、
ネットでこういう情報見つけられなかったら、再インストールしてしまうぞ(^^;
ま、知らずに再インストールしても、KB2761494を適用したら同じ事なんだけどね。

まったく、やれやれだぜ。


(追記)
その後については、こちらも参照。
http://markpost.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
スポンサーサイト

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エリアX

Author:エリアX
 
気になることを実験。
忘れないように記録。
こんなことをやってるブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。