スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nijiの代わりにSopCastを使ってみたときのメモ その8


予約録画の方法は、その5で実験したとおりですが、ファイルに直接書き込む方法なので少々めんどくさい。

メニュー画面上でなんとかならないかといろいろテストしてみた。

結果から言うと、


無理!
でも、少しの間なら設定することは可能。


ということになりました。


SopCast起動後、ネットを一時切断するとメニューから予約設定ことが可能です。
こちらの記事を参考にしてください





予約録画をする場合、お気に入り(favorites.xml)だけ作成してもダメで、最初からライブチャンネルにお気に入りのチャンネルが存在する必要があるようです。

ところが、ライブチャンネルのリストファイル(chlist_live.xml)は自動更新されるので、編集しても上書きされてしまいます。

ちょっと省略して書きますが、SopCastの動作を推測すると、

1、SopCast起動
2、ネット上からライブチャンネルのリストファイルを取得して更新
3、もし、リストファイルのアクセスが拒否されれば、環境ファイル(data)を利用する
4、もし、環境ファイルのアクセスが拒否されれば、環境ファイルのコピーを
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\SopCastに作成してそれを利用
5、もし上記のフォルダーにファイルが作成出来なかったら、Windowsのテンポラリフォルダーを利用する


こんな感じで、何が何でもchlist_live.xmlを更新しようとします。
ていうか、更新されてしまいますw


しかし、chlist_live.xmlが更新されるまでは、メニュー画面上で予約設定が可能です。
チャンネルと予約時間さえわかっていれば、SopCast起動後、設定することは出来ると思います。

たまに素早く更新される時がありますが、そういうときはSopCastを再起動するとなんとかなります。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エリアX

Author:エリアX
 
気になることを実験。
忘れないように記録。
こんなことをやってるブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。