スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nijiの代わりにSopCastを使ってみたときのメモ その14


前回、Niji(旧タイプ)をDLしても使えないといった内容で書きましたが、
なんと、知らない間にNijiがNijiShowとしてリニューアルしていました。

こちらのサイトからDLできるようです。(アドレスが変わっていたようなので修正しました)
http://www.appnnn.com/topic/app_259.html

昔に比べると、チャンネル数が少ないのが気になります。
インストールしてみると、オイラの環境では音声のみで映像が映らず・・・
マシンパワーが不足しているのか、別の原因かわかりません。

とりあえず、しばらくは様子見になりそうです。


(11/21追加)
Nijiを利用するとアクセス出来るのに、sopcastではアクセス出来ませんね。
おそらく、アドレスとかチャンネルが違うと思われますが、どこから配信してるのか不明です。
新しい場所から配信してるということは、broker.sinohao.comでの配信は終了するのかな??

(12/03 個人的な追記)
NijiShowをインストしても、音声のみで映像が映らなかったのですが、MediaPlayerのセットアップをしたら映像が映りました!
MediaPlayerを1度も起動したことが無くて映像が映らない人は、一度起動してセットアップしてみるのをお勧め。
   → いろいろやってみると、MediaPlayerのセットアップだけでは解決しないですね・・・
さて、NijiShowになってからWindowサイズが自由に変更できるっぽいので、4:3映像も任意に16:9に出来ると思っていたら、外枠が変わるだけで、肝心の映像は4:3のまま・・・
めっちゃ期待はずれ。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

Nijiの代わりにSopCastを使ってみたときのメモ その13


アクセス解析を見てると、

Niji DL ダウンロード

という検索キーワードがたまにあります。

Nijiサイトって、かなり前に閉鎖(?)されてますが、
だからといって、ここにたどり着いても、NijiそのものはDLできません。

しかし、
Internet Archiveには過去のページが残っているので、そちらからDLすることはできます。
http://web.archive.org/web/20120918011607/http://www.myniji.tv/download.html

と言ってはみたものの・・・
これは、インストールしても使えません。

どうしても欲しい人はどうぞ。

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

WindowsXP Proのメモ


以前にこちらのエントリで、XPを再インストールするときのメモを記載しました。

svchostが100%になり続けるのを回避する内容で、
KB905474とKB2879017を適切に適用すれば、問題無く終わります。

以後のWindowsUpdateは問題無いだろうと思っていたのに、
2013年11月のアップデートを行ってみると、

「このコンピュータに該当する最新の更新プログラムを確認しています」

の表示から先に進まない現象が再び発生!


またか・・・
と思って、疑わしいと思われる、
IE用の累積的なセキュリティ更新プログラム KB2888505
を先に適用してみることに。
(12月アップデートの場合はKB2898785です)

結果はOKでした。


前回同様、「IE用の累積的なセキュリティ更新プログラム」の最新版を先に適用しないと、WindowsUpdateが正常に処理しないようです。


IE6利用者だけかと思って検索してみると、IE7でもIE8でも発生する模様。

自動更新設定にしていてsvchostが100%になる時間が長かったり、手動更新でも確認が異常に長い場合は、
11月アップデートの場合はKB2888505
12月アップデートの場合はKB2898785
に関係する問題だと思われます。


これって、毎回やらないとダメなのかな・・・

(追記)
WSUS向けではありますが、マイクロソフト社員は把握してるようです。
一般向けの対応が待たれますが、公式見解が無いので、どうなるかわかりませんね。
参照 → Japan WSUS Support Team Blog


(さらに追記)
この問題の解決をマイクロソフトに求めても、サポート期間が残り少ないので難しいかもしれません。
2014年4月までは、IE用のアップデートだけ先に適用して乗り切る必要がありそうです。

IE用のアップデート最新版は次のようなキーワードでヒットしますのでお試しを。(2013年12月の場合)
Internet explorer用の累積的なセキュリティ更新プログラム 2013年12月

検索でヒットしない場合、マイクロソフトの一覧から探すのも一つの手ですね。
マイクロソフト セキュリティ情報

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

Nijiの代わりにSopCastを使ってみたときのメモ その12


久しぶりにsopcastを起動してみました。

いつのまにか、国内放送のチャンネルが復活してますね。
まあ見られればそれで無問題。
終了しないことを祈りますw


さて、sopcastを3.8.3にアップデートして、いろいろ確認してみると、
favorites.xmlは以前のファイルで問題無かったけど、
chlist_live.xmlは問題あり。

このままじゃ予約録画ができない。

試行錯誤してみると、<status>という項目が無いとダメっぽいですね。

というわけで、修正したファイルをアップしておきます。
画像ファイルに偽装してますが、rarファイルなので、そのまま展開すればchlist_live.xmlが取り出せます。
この画像ファイル


予約方法などは、こちらのエントリを参照してください。
http://markpost.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

Windows Vistaのメモ  KB2761494の件


以前こちらのエントリにて、

WindowsVista で KB2761494 を適用すると、sfcで正常に処理できない。

という理由で、今まで適用を見送っていたのですが、

適用しても問題無く処理出来ることが確認できました。



事の発端は2013年10月のアップデート。

いつものように、KB2761494以外をアップデートしたのですが、
その後、USB機器を接続する際の効果音が変わったことに気がつきました。

ていうか、元に戻ったと言った方がいいかもしれません。

もともと、USBを接続したときは、
ビボン
という効果音が1回だけだったのに、
KB2761494を適用して、アンインストールしたあとは、
ビボン・・・・ビボンビボン
といった感じの効果音に変化。
接続を繰り返してるのか?? といった感じですっきりしませんでした。

それが、2013年10月のアップデート後は、
ビボン
という効果音が1回の状態に戻ったのです。


アップデートで何かが変わったと思われます。


で、
先日、仮想マシンにVistaをインストすることがあったのですが、なぜか、
Windows Driver Framework(バージョン 1.11) KB2761494
が、WindowsUpdate でオプション扱いになってました。(以前は「重要」だった)


前述の効果音の件もあり、もしかすると改善されたのかも? と思って適用してみることに。


適用後にsfcを実行してみると・・・・

エラーが出ません!

問題無く適用されてるようです。


修正されずに放置するのかと思っていたのですが、思わぬ誤算w

この件はこれにて終了~

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

エリアX

Author:エリアX
 
気になることを実験。
忘れないように記録。
こんなことをやってるブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。